FC2ブログ

アリアの闘病記:偽性低アルドステロン症(塩類喪失症候群)について。(最終回)

偽性低アルドステロン症
12 /23 2018


今日もアリアとキラリに会いにきてくださり、ありがとうございます。


トライアル中のりくにもたくさんの応援をありがとうございました♥


クリスマスホリデーなのに今日はアリアの病気の事です。
楽しい話はゼロなので、また明日💛な方は応援ポチだけお願いします。





さて、
ここに書く内容はあくまでも「アリアの場合」であり
誰にでも当てはまる事ではない事をご理解ください。


まずは今回の病気の経緯です。
10月中旬多飲多尿、おねしょが始まる
10月下旬通院開始(尿検査)
11月 アジソン病(疑い) →
    肥満細胞腫(確定) → 
    偽性低アルドステロン症(疑い)→
    PHコントロールフード開始 →
    多飲多尿解消 →
    肥満細胞腫手術 
12月 抜糸、全ての数値が正常値に戻る


20181222010.jpg



病院でアルドステロンの数値が正常値になった時
何が原因だったのか、これからどうするかを話しました。

まず原因は「塩分不足」です。
血液検査でも低ナトリウムだった事
PHコントロールフードを食べて2日で改善した事
この2点から塩分不足だったと考えられます。


20181222009.jpg



ではなぜ塩分不足になったのか?
考えられる要因は
フード(10月にフードを変更した)
ストレス(ネコ活動?ママの仕事再開?)
この2点しかありません・・・・・・。


フードはキラリも食べていた時期がありました。
食べていたフードがきれて繋ぎ期間(と言っても1カ月以上)
このフードを食べていましたが、アリアのようにはなりませんでした。

なのでこの時のアリアに合わなかった、
この時のアリアには塩分が足らなかった・・・と言う事・・・?

そして、ネコ活動も仕事も何度もしているので
ストレス・・・?????と思っています。
違うかな~


20181222008.jpg



<アリアの1回目の血液検査>      <最終の血液検査>
ナトリウム 130 低(参考値 141-151)  → 149
クロール   96  低(参考値 107-121)  → 110
カリウム  6.3  高(参考値 3.5-5.4)    → 4.0
アルドステロン 11、300(参考値 35.7~240) → 39.9


ナトリウムとカリウム
細胞内にはカリウムが、細胞外にはナトリウムが多く存在してバランスをとっています。
細胞の外側と内側には、ナトリウムやカリウムなどの電解質を含む体液とよばれる水分があります。細胞の外側のある体液は細胞外液といい、内側にある体液を細胞内液といいます。細胞外液にはナトリウムが多く含まれて、細胞内液にはカリウムが多く含まれています。このふたつの成分の濃度バランスを正常に保つことで、細胞の機能は調節されています。


アルドステロン
アルドステロンにはオシッコの中に含まれているナトリウムイオンを再吸収し、逆に血液中のカリウムイオンをオシッコの中に出そうとする作用があります。


20181222007.jpg 



基準値の47倍もの高い数値だったアルドステロンは
低かったナトリウムを上げようとしていた
高かったカリウムを減らそうとしていた
と言う事なんでしょうね・・・・


偽性低アルドステロン症は、塩類喪失症候群と言うそうです。
(Ⅰ型の場合)


20181222006.jpg



そして次にPHコントロールのフードをいつまで食べるかなんですが・・・。

すぐにやめるのは怖いので、当面は食べます。
でも、少しずつ量を減らしていくつもりです。
いずれは皮膚病対策フードに完全に戻します。

随時血液検査をして数値を確認をする。
この血液検査も数値次第ですが3か月、半年と期間を空けていくのでいいと言われました。



20181222005.jpg 



うん、アリア、頑張ったよ!

ママ、鼻が高いよ!


今度は多飲多尿の兆候が出たら、即検査に行きます!


以上で長くながーーーく続いたアリアの闘病記はおしまいです(*'ω'*)



20181222003.jpg


今回の病気の総括をまとめて
勉強になった事がたくさんありました。
でも、頭うにうにです(。-_-。)


そして、アジソン病やクッシング症候群で闘病しているワンコのブログもたくさん読みました。
肥満細胞腫のブログは特に・・・。
ブログに病気の事を書いてくださっているブロガーさんに感謝申し上げます。
だから、私もできるだけ情報公開します。
誰かの役に立つかもしれないですもんね。


そして、色んな事が重なりすぎていて、ブログをやめたくなった時に支えになっていたのは
みなさんからいただく温かいメッセージでした。

たくさんの励ましに心より感謝申し上げます。

みなさん、本当にありがとうございました。



ランキングに参加しています。
応援ポチをありがとうございます♥♥
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ




拍手も拍手コメントもありがとうございます💛
でも、お返事できなくてごめんなさい💦
スポンサーサイト

最後の血液検査の結果

偽性低アルドステロン症
12 /16 2018



今日もアリアとキラリに会いにきてくださり、ありがとうございます。


りくとくうのトライアルの様子も多くの方に見ていただき
とても嬉しいです!
ありがとうございます(*'ω'*)


そして、アリアの検査結果が良いものでありますようにと
思ってくださったみなさま、本当にありがとうございます!



12750.jpg 



土曜日、病院へ行って来ました。


いつもは診察台から下りようとわちゃわちゃするアリアが
落ち着いてます。



12749.jpg



そうだね。
今回の多飲多尿の診察を受けた、その日から何回通院したかな・・・・?


一時期に色んな事がありすぎて半年位経った気分だけど、
実際は通院が始まって1か月半しか経っていない事に驚く。

その間に何があったかと言えば


 12748.jpg



あ、失礼💦


今日はアリアの検査結果でした(*'ω'*)


(正式な検査結果はまだ届いていません)
 12751.jpg 



多飲多尿が続いていた時、アルドステロンの数値は11、300でした。

それが39.9。正常値です!
(参考値 35.7~240)

改めて、1万を超えていた数値に驚きます。



12747.jpg 



多分数値は正常値ななず。
血液検査しなくても多飲多尿が改善され、
電解質の数値も正常値だったので大丈夫だろうと
先生も私も予想していました。


毎週、採血されるアリアのストレスを考えると
アルドステロンの検査は申し訳なかったのですが、
異常な数値だったものが正常値になっていると
目で見て安心したかった。

もう血液検査はないから。
ごめんね、アリア。



12746.jpg 



たくさんのご心配をおかけしました。

たくさんの励ましをいただきました。

本当にありがとうございました。



そして、結局、原因はなんだったのか?

今後どうするのか?

PHコントロールフードはいつまで食べるのか?

などを先生と話してきたんですが
それはまた別の記事として投稿しようと思っています。




ランキングに参加しています。
応援ポチをありがとうございます♥♥
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
ひとまず、アリア、健康体に戻りました!




拍手も拍手コメントもありがとうございます💛
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

多飲多尿が改善された後の血液検査の結果

偽性低アルドステロン症
12 /08 2018



今日もアリアとキラリに会いにきてくださり、ありがとうございます。


連日病気のお話で本当にごめんなさい。
また明日💛な方は応援ポチをお願いします。






毎日、励ましや応援コメントをありがとうございます。

コメントを読みながらホロリとする事が多くて
出勤途中やお昼休みに読むと慌ててハンカチを探しちゃいます💦

以前からアリアの事を見守ってくださっている方ばかり・・・。

何度も同じ事ばかり書いてるかもしれませんが
心より、心より感謝しています。
そして個別にお礼を申し上げられなくて本当にごめんなさい。

更新時間が安定してなくてごめんなさい💦


サンプルでもらったフードを食べて、すぐに多飲多尿が改善されたアリア。


11602.jpg 



先生も
「そんな急激に改善されたんですか・・・・!」
と驚いていました。

多飲多尿の原因は塩分不足だった。

では、ドッグフードを食べていたアリアが塩分不足になった原因は・・・?



11601.jpg



先生が可能性の1つとして挙げた

偽性低アルドステロン症だったのか?

”だった”ではなく今もその病気なのか?



 11599.jpg



それをハッキリさせるなら
もっと大きな病院へ行く必要があります。

でも、人間でも症例が少なく難病指定されている病気を
犬で治療してくれるだろうか?

考えていても答えは出ないので、
とりあえず一度大学病院を受診してみようか・・・?

片道2時間はかかるし
仕事が終了した後の日程じゃないと厳しいし、
それより気になるのは肥満細胞腫・・・・



 11600.jpg 




この頃は週末もゆっくり眠って疲労回復するチャンスが無くて
疲れ気味だった様に思います。

なので、アリアの採血中も「これからどうしよう」とぼんやり考えていました。


ぼんやり・・・がシャッキリ!に変わったのが血液検査の結果を見た時!




11598.jpg 




驚いた事にナトリウムもカリウムもクロールも全部正常値Σ(゚Θ゚)




11596.jpg 



良かった!←ここから高速回転で頭が回り始めました

改善された事も嬉しかったけど、これなら肥満細胞腫の手術ができる!

この時の私は、悪性腫瘍を早く治す方が優先順位が高く

手術の予約をいれる事に何の迷いもありませんでした。



11606.jpg



そして1週間後、アリアは肥満細胞腫の手術をしました。



それから2週間。

週末、抜糸に行って来ます。 



ランキングに参加しています。
応援ポチをありがとうございます♥♥
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ




拍手も拍手コメントもありがとうございます💛
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

ワンコに塩分?PHコントロールのフードを食べた結果

偽性低アルドステロン症
12 /07 2018


今日もアリアとキラリに会いにきてくださり、ありがとうございます。


今日も病気のお話です(>_<)
お時間がない方は今日も応援ポチだけお願いします。
いつもありがとうございます。





昨日も励ましのコメントをありがとうございました( ;∀;)

気持ちを汲み取ろうと言葉を尽くしてくれたり
自分だったらどうするだろうと考えてくれたり
色々教えてくれたり
同じように病気と闘うママさんからも・・・・

嬉しい時もそうですが、辛い時も、
ブログを読んでくださってる方、
コメントを書いてくださる方に支えられていると
感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。



そして、今日は病院でもらったフードのお話です。

11500.jpg 



ごくごくお水を飲んで、
おねしょが日常的になっていたアリア。


所かまわずジョーーーとするのではなく、
尿が少しずつ漏れ出してお漏らしになっている感じ💦

おむつは散歩の時以外はしてもらってたんですが
時々トイレにしゃがむ事もあって
それを目撃すると「・・・・・!!!」←声にならない(笑)


それなのに塩分を含んだフードを食べて更に多飲多尿を促す。

本当にそれでいいんだろうか?と思いながらも
「今やれる事を、今やる」それしかない。

病気を見つけてくれ、診察日以外に連絡をくれたり、
検査機関や文献を調べてくれた先生を信じようと思いました。

それでダメならセカンドオピニオンへ行くしか選択肢はない。


11504.jpg 


フードはアリアがもともと食べていたものと混ぜ合わせました。


食べるよね?


11503.jpg 



病気が発覚する前のアリアは
首にカラー、ロンパース、そしておしめと
体を覆うモノだらけで見ていて涙が出そうになった時も・・・。


アリア・・・・・・



11502.jpg 



そんな母の心はどこ吹く風のアリアは、モリモリ食べてくれました。


後ろには常に狙うキラリ(*´з`)



11501.jpg 



アリアが食べ終わるとお皿をキレイになめてくれます(。-_-。)


キラリがいる事で救われた所がたくさんあったよ。



そして、このフードを食べ始めてすぐに効果が・・・・!


11499.jpg



まず、お水を飲む量が普通になりましたΣ(゚Θ゚)



 11498.jpg



それに伴い、尿漏れがなくなり(*゚Q゚*)

おしめをしなくても過ごせるようになったんです!



 11497.jpg 



こんなにすぐに効果が出るなんて・・・・・(*'ω'*)


フードを食べて既に2週間。

多飲多尿ではなくなりました。



11496.jpg 



やっぱり偽性低アルドステロン症だった・・・・・?

この病気の治療方法は
低ナトリウム血症および脱水に対して補液を行い、その後食塩を経口補充する。
と書いてありました。
犬の場合は食塩を直接食べる訳にはいかないので
PHコントロールのフードで塩分を補充します。

多飲多尿はこれで解決?
でもいつまでこのフードを食べる必要が?
異常だったナトリウムなどの電解質は?
そして、なによりこの時まだアリアの体にあった肥満細胞腫は?

問題山積みでその週末病院へ向かったのでした。


いつ終わるのかな・・・病気のお話・・・・・_| ̄|○




ランキングに参加しています。
応援ポチをありがとうございます♥♥
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ




拍手も拍手コメントもありがとうございます💛
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

半信半疑の治療方法

偽性低アルドステロン症
12 /06 2018



今日もアリアとキラリに会いにきてくださり、ありがとうございます。



今日も病気のお話です。
お忙しい方は応援ポチだけお願いします(>_<)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ





最近はブログを書いていて全然楽しくなくて
ブログをやめてしまいたい気持ちと
中途半端に投げ出して心配をかけたままにしたくないという気持ちが
せめぎ合っています。

そんなダメダメな私なのに、
偽性低アルドステロン症の事を調べてくださったり
その病気のブログを教えてくださったり
アリアの事を本当に心配してくださる方が多くて・・・
ありがとうございます(>_<)


この病気は症例も少なく、ワンコの症例を探してもなかなか見つけられません。
難病指定されいる病気なんですよね💦

病気の事を調べて読んでも、なかなか頭に入ってきません。


11452.jpg 



偽性低アルドステロン症とは
ある異常により腎尿細管におけるナトリウム再吸収障害が引き起こされ
低ナトリウム血症、循環血液量の減少が起こり、
この状態を是正するために高レニン血症、高アルドステロン血症を引き起こす。
(簡略化してます)

(アリアは低ナトリウム、高カリウム、高アルドステロン)

先生がこの病気かもと言われても、
本当にアリアがこの病気なのか?信じられませんでした。
今も、半信半疑です。


11480.jpg



かかりつけの先生は
セカンドオピニオンに行く事、
大学病院へ行く事なども薦めてくださいました。

でも、この時の私は多忙を極めていて自由になる時間はわずかでした。

通院を中心に事態を進めるには、目の前の予定がビッシリ・・・・・。

角膜潰瘍の時、週の半分通院していた事を思い出して
「ではすぐにセカンドオピニオンへ」とは答えられませんでした。

ごめん、アリア。



11453.jpg 



でも、”セカンドオピニオンの病院の予約を取って、そこでまた検査をする”
という経過する時間を考えたら
病気を早期に見つけてくれたこの病院でできる事をやってみようと
「どうしたらいいんでしょう・・・・・」と半べそをかきながら
治療方法を尋ねました。

そうしたら
「PHコントロールのフードを食べて塩分補給をしてください」
と言われました。


11481.jpg



それしか方法がないなら、分かりました!

なんですが・・・・

多飲多尿で困っているアリアに
塩分を含んだPHコントロールフードを食べさせて
お水を飲む事、おしっこを増やす事を促す???

本当にそれで・・・・・???


でも、アリアが偽性低アルドステロン症ならそれしか治療方法がないと言う事なので
フーエドサンプルを出してもらい帰宅しました。

早速その晩から今食べているフードに混ぜて食べてもらう事に。

アリアは改善するのか・・・( ˘•ω•˘ )

やはりセカンドオピニオンへとなるのか・・・・_| ̄|○



長々と続いていて申し訳ありませんが、続きはまた明日ご報告します。




ランキングに参加しています。
応援ポチをありがとうございます♥♥
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ




拍手も拍手コメントもありがとうございます💛
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

アリキラママ

◆アリア 8才
2011年1月31日生まれ
体重3.2㌔

◆キラリ 15才
2003年11月22日生まれ(推定)
体重2.9㌔→3.3㌔→3.5㌔→4㌔

★幸せになった保護ネコ達
2018年春生まれ りく・くう
2018年夏生まれ だるま