FC2ブログ

セカンドオピニオンで綿棒デブライトメント

角膜潰瘍
04 /13 2018
今日もアリアとキラリに会いにきてくださり
ありがとうございます。


いつまで経ってもアリアの目の事を書いてるこのブログ。
心配かけてばかりで本当にごめんなさい。

そして励ましのコメントもありがとうございます。
個々にお礼を申し上げられなくて、申し訳ありません・・・・



血清点眼を始めて5日目、
セカンドオピニオンへ行って来ました。
ちょっと文章が多めになるので適当に読み飛ばしてください。


20180412213645492.jpg



眼科の高度医療を設けている病院をネットで見つけ、
朝イチに電話☎

出来るだけ早く見て欲しいとお願いしたら
夕方の予約が取れました。



20180412213647028.jpg



眼科と外科の高度医療を設けてるとHPで見ていたので
そこそこ大きいと思っていたら
想像よりも小さくて、ちょっと意外でした。

まず看護士さんからの聞き取りがあってから診察室へ。
アリアの状態を説明をした後、
基本的な眼科検査(眼圧・ドライアイ・緑内障チェックなど)をするので
待合室でお待ちくださいと言われました。

診察が目の前に行われないのはちょっと不安・・・・


20180412213649051.jpg



再び診察室へ呼ばれ、先生から告げられた病名は
難治性角膜上皮びらん。

かかりつけの病院でも血清点眼で治らなければ
難治性になると言われていたので
驚きははく、どちらかと言うか「やっぱり」でした。



20180412213649247.jpg 


角膜は三層になっていて、アリアの傷は一番浅い表皮についています。

アリアの目の写真を見ると、全体的に表皮の上皮がめくれていました。

この状態では目薬では治らないので
目の表面の余分な上皮を取り除く処置をする
綿棒デブライトメントをする必要がありますと言われました。

201804122145526f3.jpg



つまり、綿棒で角膜をこすって、めくれている上皮をはがすんですが
(書いてても痛そうーーー(;д;))
それもかかりつけの病院でチラッと聞いていたので
処置をお願いしました。

そして、処置後のアリア。


20180412213652deb.jpg



左目が痛そうで、帰り道アリアに何度も謝りながら帰って来ました。


この綿棒デブライトメントで治る確率は50~60%なんだそうです。



20180412213652458.jpg



また1週間点眼です。

タリビット点眼液とヒアレイン点眼液を一日4回。



201804122136545e4.jpg



ホントに、終わらないね・・・・( ;∀;)



20180412213657278.jpg



1週間後に再診して、治っているかの確認です。


そしてこんな時に・・・・と言うお話は

また明日です(´・_・`)



 ランキングに参加しています。
応援ポチありがとうございます♥♡♥
デブライトメント、痛かったみたいです・・・・。


拍手も拍手コメントもいつもありがとうございます。
でも、お返事できなくてごめんなさい💦
スポンサーサイト

アリキラママ

◆アリア 7才
2011年1月31日生まれ
体重3.2㌔

◆キラリ 14才
2003年11月22日生まれ(推定)
体重2.9㌔→3.3㌔→3.5㌔