FC2ブログ

愛はそんな簡単には伝わらない★ハチワレ保護日記

2020春・猫活動★もも(白黒ハチワレ)
03 /16 2020



このお話はアリキラのお話ではなく、保護した6匹目のハチワレのお話です。

アリキラの様子だけでいいの(*'ω'*)とおっしゃってくださる方は
スクロールしてくださいね♥
お時間が無い方は、応援ポチをいただけると更新の励みになります!


ランキングに参加しています
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ



ハチワレにも目を留めてくださる方が多くて
とても嬉しいです(*'ω'*)
ありがとうございます。


野良生活をしていた猫を保護したら
まず1週間は威嚇されて触れないは当たり前。
と、分かってはいるんですが・・・・

去年保護したジジもビビも最初から触れたので
ケージ生活5日目になっても威嚇し続けるハチワレに
「ねぇ、触れないのは仕方ないとしても
いい加減シャーはやめようよ?」と、
ごはんを出すたびに言ってました💦


端っこ生活11



相変わらずベッドには乗らずに端っこにいるハチワレ。

私の顔を見たら中腰になって「シャー」と必ず威嚇(;^ω^)
囲いがあっても気配を感じたら「シャー」💦


まるで
「オラッ、やるんかボケ」って言われてるみたい(ーー;)



端っこ生活13



それだけじゃなく、私の気配を察知したら、逃げる。



端っこ生活14



とにかく逃げる。



端っこ生活15



私に姿を見られたくないのね~

ハチワレ、トイレもなかなかしなかったのに現れてますが
警戒心が強い(。-_-。)


この状態が1週間経っても続いていました。



端っこ生活16



それでも時々1階にいるハチワレを
確認できる時もあったので

ゆっくり瞬きしながら
「保護ママだからね~安心してね~大好きだよ~」
と伝えるのを心がけてはいたものの



端っこ生活17




すぐにハチワレに伝わるわけもなく・・・(。-_-。)マァシカタナイ




端っこ生活12



それでもケージ生活1週間を過ぎた頃から
ベッドの上に乗るようになり、
私の姿を見ても端っこにいかないようになっていきました。

かと言って触れるわけではないハチワレ・・・・
保護2週間目に突入です!





ハチワレの次回の更新は未定です💦
記事がまとまったらお知らせしまーーす!



拍手も拍手コメントもありがとうございます。
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

アリキラママ

◆アリア 9才
2011年1月31日生まれ
体重3.2㌔

◆キラリ 16才
2003年11月22日生まれ(推定)
体重2.9㌔→3.3㌔→3.5㌔→4㌔

★預かり保護猫
2020年春生まれ ビアンカ


★お空に旅立った保護猫
2020年冬 ララ(推定6歳)

★幸せになった保護猫
2018年春生まれ りく・くう
2018年夏生まれ だるま
2019年春生まれ ビビ
2019年冬生まれ ジジ
2019年秋生まれ もも