FC2ブログ

キラリの歯。どちらのリスクを取るか問題。

キラリの通院・検査
07 /12 2020



今日もアリアとキラリに会いにきてくださり、ありがとうございます💛



ランキングに参加しています。


アリキラのブログ登録はこちらから👇
トイプーアリアとキラリ - にほんブログ村
登録してくださった方、ありがとうございます♥


朝、すんごい雨が降っていた神戸。
道路が川みたいになってたらしい💦
日中はその雨も上がって、そのままなのかな~と思っていたら
夕方また雨!
慌てて傘を取りに帰りました😢


さて。
キラリの歯のこと、病院と相談しているとご報告しました。
先日アリアが受診した時に、キラリも診てもらっていたのです。


キラリの歯石取り11



いつもは付き添いなので、まさか自分が診察台に上がると思ってないキラリ(笑)



キラリの歯石取り12



春にも診てもらった、お口チェックを再度・・・・(-_-;)



キラリの歯石取り13



前歯はあるけど、歯石でかろうじて歯茎にくっついてるだけで、
かじる事などはできないのではと言われました。
確かに前歯は使ってなさそうだものーーー😢

歯石もあるし、歯周病だしと言われ・・・・・



キラリの歯石取り14



うん、めっちゃ診られてたね(;^ω^)


アリアの年齢くらいであれば躊躇なく手術へ踏み切れるんですが
16歳のキラリの場合、麻酔のリスクを考えると・・・・・



キラリの歯石取り15



今のままだと、毎日お口の菌が体内へ流れて、
それが心臓などに悪さをすると・・・・((((;´・ω・`)))

そのリスクと麻酔のリスク。

どちらを選択するかは飼い主判断。

即断できないよーーーーー😢


で、一旦持ち帰って、色々色々考えて



キラリの歯石取り16



歯石取り、悪い歯があれば抜歯をお願いする事にして

予約を入れました。



キラリの歯石取り17
診察されると疲れるね~



16歳のコに!!

と、驚かれる方もいると思うし、

ヒドイ飼い主だと思う方もいるかもしれません。



でも、これからまだ何年も続く生活の快適性を考えて
(真面目に20歳を目指しているので)

キラリの生命力を信じます。

きっとキラリは大丈夫です(*´v`)



ランキングに参加しています。
応援ポチをありがとうございます♥♥
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村





拍手も拍手コメントもありがとうございます。
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

アリキラママ

◆アリア 10才
2011年1月31日生まれ
体重3.4㌔

◆キラリ 17才
2003年11月22日生まれ(推定)
体重2.9㌔→3.3㌔→4.2㌔

★保護中
まむ(推定2歳)
はっち(ドロンパ)(2020年9月)

★お空に旅立った保護猫
2020年冬 ララ(推定6歳)

★幸せになった保護猫
2018年春 りく・くう(銀・マル)
2018年夏 だるま
2019年春 ビビ(ハリー)
2019年冬 ジジ
2019年夏 もも(マリン)
2020年春 ビアンカ(凛)