FC2ブログ

ビアンカの真菌対策その1★見えないウイルスとの闘いは大変

2020夏・ネコ活動★預かりママ
08 /12 2020


このお話はアリキラのお話ではなく、7匹目の白猫のお話です。
初めての預かり猫!
人慣れしてもらって、里親さんへと思っていたら
真菌に感染していた事が判明Σ(´Д`*)
当分はウィルスとの闘いブログになります😢
一日も早く完治できるよう応援お願いします。
(里親募集は継続します)

アリキラの様子だけでいいの(*'ω'*)とおっしゃってくださる方は
スクロールしてくださいね♥
お時間が無い方は、応援ポチをいただけると更新の励みになります。


ランキングに参加しています♥
ありがとうございます。


猫を保護されている方から
「保護した猫の中に真菌のコがいた」という経験談を教えていただきました!
そのコは薬の処方もなく、他の保護された猫と一緒にいたけど
他のコに感染は広がらず、自然治癒したそうなんです。
保護されて免疫が上ったのが勝因かなー。
Yさんありがとうございました!

確かに、真菌感染したコのブログを読み漁ったんですが
隔離しなくても大丈夫だったと言うパターンがいくつかありました。
もちろん、人にも他の猫にも感染したと言うパターンも😢

ララの時なんて、感染が判明したのは保護してから1カ月過ぎてたし
その間触りまくって(圧迫排尿してたし)、消毒なんてしてなかった💦
(判明後消毒したけど)

という事で、真菌対応策が誰かの役に立つかもと思うので
詳細に書き記します。
興味の無い方は読み飛ばしてください。


消毒な毎日11



さて。
色々考える事はあったけど、こういう時はまず体が動く。
人にもアリキラにも感染させない為に、万全の対策を取らねばなりません!

病院から戻って最初にしたのは
ビアンカが使っていたものの廃棄です。


消毒な毎日12


キャットウォーク部分に敷いてあった木材、ベッド、
キャリーケースに入っていたクッション2つは廃棄。


翌日、アリキラ家御用達100均で拭ける素材のもの、
洗いやすそうなクッションを2つ購入して入れ替えました。


消毒な毎日13



次に消毒。

この真菌のウィルスを殺せるのは、どこのご家庭にもあるハイターです。



消毒な毎日14
洗面ボールくすんでるーーーー



どこにウイルスがいるか分からないから、とにかく拭きまくりです。


消毒な毎日15



トイレの猫砂は当面、毎日交換。


消毒している間のビアンカはキャリーケースごと日向ぼっこです(*'ω'*)

太陽に当たらない生活が続いていたし、
猫も太陽に当たる事で、体内時計がリセットされるそうです。
夜鳴きを減らす効果も期待して、様子を見ながら20分ほど過ごしてもらいました。


消毒な毎日16



ゴミなどを取って拭く → ハイターを10倍に薄めたもので拭く →

10分放置 → 水拭き → 空拭き


クッション・タオルは2日に1回ハイターで消毒。
(毎日消毒が推奨されてますが、そこはズルしました)


消毒な毎日17



どうしてもハイター臭さは残りますが仕方ありません😢

と言うか、汚れてる訳じゃないので、
どこをどれくらい拭けばいいのか分からない・・・。


消毒な毎日18



なので、最初の3日間はこの作業に1時間以上かかってました💦
放置する時間とか、しつこく拭いたりとかしてたので(*_*;


その分、終わった後の達成感は半端なーーーい(笑)
消毒作業が終わったらシャワー浴びて、クーラーの効いた部屋で一息💨
これが段々楽しくなってきてます♥←おかしい


消毒な毎日19



1日2回の消毒が必要ってネットで見ましたが、
ビアンカは昼間は動かず寝てるので、清掃作業は午前中のみにしました。



消毒な毎日20
段ボールも毎日消毒してます。



ただ、ハイター消毒は体にいい訳ないし、
パパが帰ってくるたびに「プールのニオイがする!」って
言っていたので、ハイターに変えられるものを探しました。



明日は真菌対策その2です。




猫に拍手も拍手コメントもありがとうございます。
でも、お返事できなくてごめんなさい💦

アリキラママ

◆アリア 9才
2011年1月31日生まれ
体重3.2㌔

◆キラリ 16才
2003年11月22日生まれ(推定)
体重2.9㌔→3.3㌔→3.5㌔→4㌔

★預かり保護猫
2020年春生まれ ビアンカ


★お空に旅立った保護猫
2020年冬 ララ(推定6歳)

★幸せになった保護猫
2018年春生まれ りく・くう
2018年夏生まれ だるま
2019年春生まれ ビビ
2019年冬生まれ ジジ
2019年秋生まれ もも